風邪をひいたので 経口補水液OS-1 & 明治アクアサポートを飲んでみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
正月早々風邪をひいてしまった。 胃腸に来る風邪だったようで、本格的に体調が悪くなる前日あたりから前兆はあった。食べても胃のあたりが気持ち悪かったり。 現在は回復傾向にあるが、まだ食欲が100%戻っていない。気をつけないとなぁ。

 熱が出た日に近所の内科医院に行ったら、処方された薬とは別に経口補水液を飲むよう勧められた。 曰く、「飲む点滴」みたいなものだとか。

普通のスポーツドリンクよりも糖分が低く、ナトリウムが濃いものであるらしい。 一番有名なのは大塚製薬のOS-1だが、「なんとも言えない味」で飲みにくいかもしれないので、アクアサポートの方がリンゴ味で飲みやすいとのこと。

 医院を出てすぐに、風邪を引いてだるい体をおして近所の薬局に向かった。 アクアサポートは3本しかない。3日分で6本くらいは欲しかったので、OS-1も3本購入。あとアクエリアスも一応スーパーで1本買った。
 ※大人で1日あたり1000mlを推奨している 

経口補水液OS-1& 明治アクアサポートはどちらも500mlでありながら1本200円ほどするので、やや高いのである。 アクエリアスはスーパーで500mlなら100円ほどで買える。
アクエリアスと経口補水液を比較して、それほど変わらないと感じるのであればアクエリアスで済ましたい・・・という考えがあったからだ。

 飲み比べてみると、アクアサポートは確かに子供でも飲みやすいリンゴ味・・・だが、特に美味しいとは言えないかな。

自分的にはOS-1が飲みにくいということは無かった。ほんのり甘い薄い塩水といった感じ。すごく普通。美味しくも不味くもない。 

そして、体調が悪い状態でアクエリアスも飲み比べてみたが、経口補水液の2本と比較するとお腹がゴロゴロするというか、気持ち悪い。

やはり経口補水液は高いだけのことはあって、体調を崩したときの水分補給には高い効果を発揮すると実感した。

 こちらがOS-1のパッケージ
 

そして明治アクアサポート



成分表。OS-1の方が細かい。自分的にはOS-1の方がお勧め。子供に飲ませるにはリンゴ味のアクアサポートの方が良いかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加